アトピー改善に瀉血療法は有効ですか

 

 

昔から存在する瀉血療法

 

中世のヨーロッパではどんな病気にでも瀉血していたというほど
盛んに行われていた療法ですが現代では特定の症状にのみ用いられています。

アトピー改善を謳ったクリニックでも瀉血を提供しているところがあります。
何を隠そう、私も熱心にやっていた時期がありました。

がっつりと瀉血を取り組んだ結果
ひどい貧血になってしまった
わけなのですが…。

 

アトピーの瀉血療法は根本治療なの?

 

瀉血の発想は
「血液が汚れている、または血液が特定の部位に停滞している」
だから抜き去りましょう、ということです。

あながち間違いではないのですが、
もっと大元を見ないといけないと思いませんか?

なぜ、血液が汚れたの?なぜ、停滞しているの?というように。

考えてみるとそうなる「原因」があることがわかります。
汚れたままの血液も停滞した血液もむしろ「結果」の方なのです。

 

アトピーの根本改善ってなんだろう?

 

確かに停滞していた部分の血液を抜くと
一時的に痒みが楽になることはあります。

しかし、やり方次第では確実に貧血になります。
血液が不足するということは細胞の修復が遅くなることを意味します。

また、原因が改善されない限りは同じ状態に戻りますので
イタチごっこのように終わりがなくなってしまいます。

なぜ血液が汚れるかというと
内臓の解毒する力や濾過する力が低下しているからですよね。

内臓がしっかりと働いていれば血液を浄化することができますが
不十分だと汚れたままの血液が循環することになり
そのおかげでさらに負担が積もっていくという悪循環に陥っていきます。
(これはアトピーさん特有の肌の色味などの理由でもあります。)

 

そこで一般的には「血液がサラサラになる」サプリメントなどを
摂取しようという考えになることが多いように思います。

しかし、こちらでもお伝えしたようにキャパオーバーなお腹に
更なる負担をかけているようなものになってしまうのです。

実際にサプリなどを摂取し始めたお客様は
お腹に触れるとたいていわかります。

とても硬く、ぎゅっとしてしまうのです。
これでは解毒力も循環力もなかなか上がっていきません。

 

薬剤に頼らずに手だけで底上げしている当店の施術には
たくさんのメリットがあると改めて感じています。

 

 

メニュー・ご予約

続きを見る

 

© 2020 横浜市磯子区【アトピー・痛み・体質改善】氣功整体 zisen